カテゴリー
未分類

サクラチェッカーが見れない時の対処法

サクラチェッカーが証明書の期限切れで正しく閲覧できない状態になっています。対処法をまとめました。

2020年12月31日現在、サクラチェッカーが証明書の期限切れで正しく閲覧できない状態になっています。

簡単に言うと、あなたとサクラチェッカーの通信内容が他の人に覗かれないように暗号化するための、「証明書」の有効期限が切れているためエラーが表示される状態です。

対処法

そのまま閲覧する方法

期限の切れた証明書を使用してアクセスする方法です。

ブラウザのエラーが出ている画面から、詳細を表示して最下部にある注意書きから閲覧します。

Chromeの場合は詳細を表示して、「sakura-checker.jpにアクセスする(安全ではありません)を開きます。アドレスバーの「https」に打ち消し線が表示されます。

Safariの場合は詳細を表示して、「このWebサイトを閲覧」を開きます。

SSLなしで閲覧する方法

通常、SSLで暗号化されたサイトは安全のために「http://」でアクセスされた際に」https://」にリダイレクトするべきだとされています。しかしサクラチェッカーは「http://」でアクセスした際にそのまま暗号化されない状態でも閲覧することができます。

やり方は、アドレスバーの「https://」から「s」を削除するだけです。トップページにアクセスしたい場合は「http://sakura-checker.jp」からアクセスできます。


上記のいずれの方法でアクセスしても、通信が正しく暗号化され安全に通信できる状態ではありません。送受信した内容が第三者から覗かれる危険性がありますのでご注意ください。